« 台風一過 | トップページ | スポーツ心臓? »

キターーッw( ゜o ゜)w!!

キターーッw(゜o゜)w!!
それは突然やって来ました。
嵐が明けての連休が始まろうという夜。
昼から始まったお腹の鈍痛が夜にブレイク。
むむむ、掃除のやりすぎか。
それとも夕べ嵐だったし、さてはカミナリ様におヘソ取られたか。
ていうか、かえるヘソないじゃん。
あいたたた、バカなこと言ってごまかせる痛みじゃないや。
病院に行こう。

「虫垂炎です」

キターーーーッ!!
幸い切るには至らずも、人生初の入院生活に突入。
点滴による薬の注入で痛みは治まったけど、あとはひたすら点滴につぐ点滴。
結局入院中、腕から針が抜けることはなかった。
でも、僕の場合は2日目にはもう痛みは去っていましたから、点滴しながら病院で寝ているって、変な感じでした。
自分が場違いに病院でごろごろしているようで、入院している他の患者さんに申し訳ないような・・・だから病室もあまり出ずにこもってました。
おかげで本は熟読できたけど。
しまいには読みすぎで頭が痛くなった。
看護士さんに「お腹痛くありませんか?」って聞かれた時に「頭が痛いです」って答えたら、3秒ほど間があって「ふーん」と言われた。
その後、少しその看護士さんのリアクションが冷たくなった気がする。

かえるくん 空気を読もう すべる前

そんなこんなで、無事退院。
良かった良かった。
病気って、患部だけじゃなくて気持ちもへこみますね。
もちろん薬や看護にずいぶん救われます。
でも最後に病気を乗り越えるのも、気持ちのパワーなんですね。
手厚い看護を受けて、ああ、これに応えるには自分がパワー出さなきゃいけないんだと痛感したかえるくんでした。

取りあえず、ここ数日の心強い相棒をぱちり。


|

« 台風一過 | トップページ | スポーツ心臓? »

コメント

あらららら そんな大変な事があったとは。
でも、無事退院ですか、良かった良かった。
実は私も寝込んでおりました。えぇぇっ伝染したのかな?いやナイナイ
お大事に~

投稿: みんと | 2006年10月11日 (水) 00時01分

いやいや、大変だったねぇ。
前にも炎症起こしてなかったっけ?
ホントに切らなくていいの?
体が資本の仕事だからねっ!

私はと言えば、日ハム最終戦札幌ドームのスタンドで、
大騒ぎして40代突入しました(^^ゞ。
そろそろオーバーホールが必要な年代ですかね?

くれぐれもお体お大事に!!

投稿: たなべ | 2006年10月11日 (水) 00時07分

ひえぇぇ
大丈夫ですか?
代われるものなら、代わってあげたい・・・
ちょっと母心。

・・・って、ちょっとキモ杉かぁ?自分・・

投稿: ぴぃこ | 2006年10月11日 (水) 00時47分

えぇっ、点滴、なんで~・・・。
いきなり点滴の写真が目に飛び込んできたので、もうビックリしました!でも、無事退院したとの事で何よりです。良かった~☆
虫垂炎って切らないで薬でおさえると再発というか何度も繰り返しやすくなったりするんですかねぇ?
身近に虫垂炎になった人がいないので良くわからないのですが・・・。
とにかく、お大事に。。。。。

投稿: あいり | 2006年10月11日 (水) 00時56分

ひゃあ~~~!王子様!!
ご病気だったなんて(;;)御労しい・・・。
今回の入院はお薬で散らしたっていうことなのでしょうか?
虫垂炎は、いつかは切らないといけないものです。
私も10年くらい粘って粘ってタイミングを計っていましたが、ついに切ることになったときには私の盲腸ったら16センチに成長していました。(証拠写真アリ)草食動物じゃないし!!
いろいろお忙しいとは存じますが、スケジュールをなんとかして、酷くならないうちに潔く切っちゃってくださいね!
ちなみに私は入院即手術して5日目に退院して、チケットぴあの店頭発売に並びました!
入院しても、寝たきりにならないのが早期退院のコツです。

投稿: マリソル | 2006年10月11日 (水) 01時15分

大変でしたね。でも、切らなくてよかったんですか?
確か「ルル」のお稽古の時、切り時だったんですよね?
また再発するでしょうから、お時間のある時に切る事をお薦めします。
ところで頭が痛くなるほど熟読した本って何でしょうか?ちょっと興味を持ちました。

投稿: れい | 2006年10月11日 (水) 05時51分

点滴で大丈夫なんですか?
再発したってことですよね
お暇はないと思いますが、時間を作りちゃんと治す方が良いと思います。
本の読みすぎも~ほどほどに(^*^)
病人ですから!

投稿: さっちん | 2006年10月11日 (水) 12時23分

すみません!やはりパソコンは苦手です。午前中にコメント送ったつもりが今、見たらない!
驚き!大丈夫?生身の体なのだから無理せず自己判断はよくないよ!何でもないのがもっけものと考えてすぐに診察受けてね!

投稿: karin | 2006年10月11日 (水) 17時20分

お身体の方大丈夫でしょうか?
余談ですが身内に虫垂炎になった人がいると遺伝する
と言う話を母から聞きました。ちなみに母は虫垂炎になり手術してます。私もいつか虫垂炎になるのな。。
。(ノД`)ともあれ無事退院のことでよかったです。
お大事になさって下さい。

投稿: ひとちゃん | 2006年10月11日 (水) 22時26分

ビックリしました!
痛みを止めてくれる点滴は強~い相棒ではありますが、あまり仲良くはしたくはないです。
これから撮影もあるとケログにありましたが、充分休養をとられてください。
かえるくん、気持ちは負けずに、またパワーのあるカエルくんになられますように。

投稿: aqua | 2006年10月11日 (水) 22時39分

以前も病んでましたよね >盲腸
最近 うちのドラマーもあわや虫垂炎でオペかっ!
ライブ中止も視野に入れましたが
とりあえず 彼の気力でオペならずでした
ちなみに 弟は 小さい頃から盲腸の痛みを散らしまくったあげく
いい大人になってから しかも時間外 しかもお正月に
緊急オペになりました・・・・・orz

投稿: ちびかえ。 | 2006年10月12日 (木) 02時19分

お掃除、頑張ったあとにそんな大変な事があったなんて!
虫垂炎って切るまで再発を繰り返すものなんでしょうか?
ならば本当にお時間あるときに思い切ってオペされたほうがいいですよね。
別の病気でほっといたあげく否応なしに緊急オペされた私が言うのも何なんですが・・。

投稿: やこ | 2006年10月12日 (木) 09時03分

私も2回ほど入院歴がありますが、
気持ちがやっぱり凹みましたよー
でも、こういう時に健康である事の
有難さに気付くんですよね。
かえるくん、ファイトー!

投稿: 花梨 | 2006年10月14日 (土) 20時13分

前回はどうにか舞台に支障をきたすことなくすんだ増沢さん,今回も舞台の最中じゃなくてよかったですね! みなさんのアドバイスの通りこの際思いきってバッサリやっちゃった方がよいのでは・・・? 入院ってほんの数日でも日々のあたりまえの生活がどんなにありがたいことかを教えてくれますよね。 どうぞお大事に
ところで増沢さんはホントは増澤さんなんですね★

投稿: | 2006年10月14日 (土) 22時33分

ところで私と同じ名前の方?が投稿してるんだね!驚いた!私はあの「曲!」あげたkarinです。

投稿: karin | 2006年10月15日 (日) 14時33分

肩身狭いからまた暫らく雲隠れします。望ちゃんのことは俳優座の時しか知らない!カエルくんのこともさっぱりわかりません。ごめんね!ではまたお会いする日まで!bye!bye!

投稿: karin | 2006年10月16日 (月) 19時55分

やった~! 私と同じ今年に、盲腸だなんて・・・心よりお見舞い申し上げます。。。随分遅れたお見舞いで、ごめんなさい。 でもでも・・・私、とっても胸が痛みます。 もしや?私の盲腸話が移ったのでは?と。
遡る事三ヶ月 『センチメンタル~』 の舞台直前のこと、毎度の腹痛と思いきや、復活できず、36時間の激痛の後、やはり時間外の緊急手術! 全身麻酔を希望しました。 大きく育った盲腸君の中には、これまた大きくカチカチに育った結石! 前代未聞?と、とても珍しがられました。 奇跡的に一週間の入院、諦めかけていた舞台にも退院後、後悔の無いよう直行! 頑張ったのです・・・そんな話をお聞かせしたばかりに?増沢さんにも、移してしまったのかしら? 
そうなのです!!!盲腸は遺伝するらしいですし?話を聞いても移るらしい?のです。 やはり、時期を見ての手術がオススメですね。。。お大事に♪
 

投稿: reiko | 2006年10月16日 (月) 22時53分

久しぶりにケログを見ました。お元気になられた様で、安心致しました。大勢の方からお見舞いの言葉を頂けるのは、うれしいものですね。お身体ご自愛くださいませ。

投稿: Reikou | 2006年10月17日 (火) 22時03分

またまた登場で恐縮です。 私は盲腸手術に至るまでに、今にして思えば小さい頃から、時折痛ませていました。 恐らくそれは、盲腸の前段階だったのでしょう。 でも、自分なりの対処療法で、馴れたもので、一日くらいで治まっていました。 でも、年齢を重ね、押し戻す?力も落ちたのでしょうか? 今回は、激痛を覚え、深夜二件の病院を回っても判断できず、三件目の総合病院でやっと盲腸と判明! 痛み止めなど何本打たれても、点滴されても、もう、さっぱり効かず、全ての検査を終え、その日の夕方緊急手術! 有り難かったです!『のた打ち回るほどの痛み!』という言葉が有りますが、本当に痛い時は、動くことも出来ず、呻くしかない!という事を、初めて知った、今回の嬉しい(?)手術でした。。。取ってしまえばもう、な~んにも心配要りません☆ 痛み止めも、効くうちが花!ですよ!

投稿: reiko  | 2006年10月18日 (水) 23時07分

14日にうっかり名無しで投稿してしまったNEKOです。 その後お体の具合はいかがですか?
盲腸はすっかりおとなしくなってくれましたか?
それとも もしかしたら今頃結局手術なんてことになっているのでは・・・と気になっています。
ちなみに私も盲腸経験者です。(しかも慢性移動性虫垂炎という特殊なものだった!)
いつまた襲ってくるか心配してすごすより,取ってしまって正解だったと思ってますよ。
お大事に★


投稿: NEKO | 2006年10月20日 (金) 20時51分

うおっつ!久しぶりに望ちゃんのお姿出てるドラマ観た!でも随分いろんな人が出てたね!大昔、秋野大作のファンだったよ。鶴ちゃんと出てると望ちゃんの素敵さが引き立って面白かったよ!ところでさ。最近気に入ってる作家、「朱川湊人」の作品読むといつも泣いちゃうんだ!きっと、感性が合うのかなあ?それもポロポロよ。はじめは新聞の広告で「花まんま」という題名見て気に入って買って読んでみた。ハマッタ!今度、小説書いてみようかなあ?出来たら望ちゃん読んでみてね!

投稿: のんちゃん! | 2006年10月29日 (日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キターーッw( ゜o ゜)w!!:

« 台風一過 | トップページ | スポーツ心臓? »