« 銅だ! | トップページ | 舞台は続く »

中日

中日
事務所の先輩、秋本奈緒美さんが来てくれました。
りがとうございます。

この不景気のど真ん中で立ち上げた、新しい企画。
観に来て頂いたお客様の、あたたかい拍手が本当に心に染み入ります。

中日をすぎて、折り返し。
頑張りまーす!

|

« 銅だ! | トップページ | 舞台は続く »

コメント

こんばんは。
お疲れのところ、アップ、ありがとうございます。

もう中日ですか…。

皆さんの感想を読んでいると、
そう遠くないのに伺えないという事が、
本当に残念で仕方ありません。

残りの日々も、心地よい時間と空間になりますように…。

投稿: momo-chan~♪ | 2010年2月22日 (月) 01時44分

中日、観に行きました
心にずしーん、ズシーン・・・ってきました!
泣き出したら止まらないのでうるうるしながら我慢していたんですが、最後には、ハンカチを使わないと駄目でした
想いは、伝わりましたよ
やっぱり増沢望さんはスゴイです
良いお席で良い舞台を観る事が出来て感謝です

投稿: あいり | 2010年2月22日 (月) 01時47分

おはようございます!

折り返しなんですねっ☆

きっとすばらしい舞台なんでしょうね・・・♪

投稿: yoo1 | 2010年2月22日 (月) 05時50分

いつの間にか中日だったんですね

感動を言葉でどう表現していいか分からないのですが…
とにかく、素敵なお話でした

増沢さんの脚本はいつもそうですが、登場人物1人1人にドラマがあり、魅力的です
役者さんたちも素晴らしいので、余計そう思えるのかもしれません

それこそ「喜怒哀楽」が練り込まれ、細部にまでこだわって作られているんだなぁ、という感じがしました。

戦時中のお話なのに、主人公は詐欺師なのに、もしかしたら、だからこそいろいろな事を考えさせられ、最後はとても暖かい気持ちになりました

そして、このお芝居のタイトルが「かげぜん」であることが凄いと思いました

観ることができて幸せです
こんな素敵な舞台を作っていただき、ありがとうございました

投稿: みどり | 2010年2月22日 (月) 11時41分

「かげぜん」を土曜日に観劇させて頂きました。
物凄く良かった!の一言です。千秋楽の前に言うのも何ですが、次回作も楽しみです。頑張ってください。

投稿: 白梅町の与太郎 | 2010年2月22日 (月) 13時33分

土曜日に拝見しました。

引きこまれました。

脚本もよし、それを生きたものにする役者もよし、
人間の精神の産物の美しさ・・・というものに打たれた思いがします。
ほんとうに一人でも多くの方に観ていただきたい!

この時代、時期、
ちょっと不利なのは仕方ないですが・・・もったいないです(泣)

投稿: みんみん | 2010年2月22日 (月) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中日:

« 銅だ! | トップページ | 舞台は続く »