« 春の上野 | トップページ | こんな時だから »

こくなん

国難なんて言葉、戦時中みたいだけど、本当に国難ですね。
その時、僕は相変わらずマックで仕事していました。
おや、と思ったらいきなりの大揺れ。
幸い家から遠くはなかったので自転車で帰宅。
家の中は大変なことに・・・棚は倒れるわ、本は飛んでるわ。
日頃のいいかげんな積み上げ整理を呪いつつ、片付けながらテレビをつけると・・・・
衝撃で動けなくなりました・・・・・・

「これは一体・・・・・」

津波が去った後の光景は、どこかで見た事が・・・・
それは、よく資料で見た東京大空襲後の写真。
暴力的に奪われた爪痕。
あの写真のように、何もかもがなくなっていました。

どうすればいいんだろう。
何ができるんだろう。
今日も悶々と考えながら、夜が更ける。
ブログの更新すら不謹慎な事に思える。
でも、きっと自分の日常性はちゃんと保ちつつ、支援して行く事が大事なんだよね。
落ち着こう。
自分のやるべき事をちゃんとやろう。
ええと。
あ・・・・確定申告・・・・・

ご心配頂いた方、本当にありがとうございます。
被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。
少しでも多くの方々が救出されますように。


|

« 春の上野 | トップページ | こんな時だから »

コメント

おはようございますノゾーム様。

更新ありがとうございます。
ご無事でなによりです。

投稿: トルチェ | 2011年3月14日 (月) 07時12分

ご無事で何よりです

私は家にいた時で、子供達に座布団を被せてテーブルの下にもぐらせました
揺れは激しかったですが、グラス一つと時計が一つ落ちてダメになっただけですみました。

ニュースを見てると辛くなりますが、情報を知っていなければいけないと思うし

家が計画停電の第2、3、4グループに入っていて、東京電力のホームページは繋がらないし、カスタマーセンターに電話しても繋がらないし、細かい地域がわからなくて不安だったんです。
でも、望さんのツイッターでの地震関連情報で詳しくみる事が出来て不安が和らぎました。
ありがとうございました
第2グループなので、これからどうなるのかわかりませんが、こういう時こそ一人一人の小さな協力が大切なんだなぁ〜って思います
ツイッターに直接返信しちゃ悪いかな?と思い、でも、どうしても一言お礼が言いたくて、ここに書かせてもらいました。


大勢の方々の無事と、これ以上被害が拡大しない事を願うばかりです。。。

投稿: あいり | 2011年3月14日 (月) 08時08分

早く、元に戻る事を祈ります。皆様の無事を心よりお祈りいたします。

投稿: キム | 2011年3月14日 (月) 11時50分

関東北部の我が家は、石塀や、隣の義父母の家の瓦屋根、蔵の瓦屋根などが壊れました。
近所は軒並みこんな感じです。

まる1日停電していたし、今も断水中です。
ガソリンやすぐ食べられる物も品薄状態・・・

でも、被害の酷い地域に比べたら、これくらい我慢できるよ!って感じです。

同じ関東ながら、息子なんて避難生活中なんだし・・・

いろいろな所に住んでいる方が心配して連絡してきてくれたのが、凄く嬉しかったです。

増沢さんファンの友達もです。
有り難うございましたm(__)m

これ以上被害が広がりませんように。
そして、少しずつでも、復旧に向けて進んで行けますように。

投稿: みどり | 2011年3月14日 (月) 16時20分

私は登別の海のそばにあるパチンコ店に勤めているのですが、大津波警報が出ているのにも関わらず営業してました。
途中消防から通達があり臨時休業しましたが、テレビを見て愕然としました。もしここに津波がきていたら…。
こんな状況にも関わらず、会社では次の日も営業しているかと問い合わせの電話が鳴りっぱなしでした。昨日から営業再開していますが、不謹慎なような気がして複雑な思いです。朝早くからお客様が並んでました。パチンコに使うお金があるなら寄付出来るのに。
長々と申し訳ありません。

投稿: ぎりぎり | 2011年3月14日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こくなん:

« 春の上野 | トップページ | こんな時だから »