« 納涼 | トップページ | WS1日目 »

かちかち山

かちかち山に行って来ました。
実在するんですよ、知ってましたか、かちかち山。

河口湖畔(富士五湖の一つ)の天上山。
ここがかちかち山の舞台とされています。
もちろん強引です。
太宰治が、自分の小説でかちかち山をリメイク。
その舞台がここ。
というわけです。

Sbsh0210

っていうか、ここらへんに創作で気に入った宿とかがあって、書いていて、「あ、ここいいじゃん」って事でしょ?
巨匠の気まぐれ。
でも実際のモチーフを使った方が創作的に面白いのは、凄くよくわかる。
そんなエピソードからここが「元祖かちかち山」として認定されたわけですね。
ロープウェイも、たぬき号とうさぎ号。
そんな素朴なプチ観光が楽しい。
眺めは絶品でした。
富士山は残念ながら雲をかぶっていた。
見えていると、それはそれは雄大であろう。

絶対、近いうち富士登山するぞ!
と思ったら、ちょうど僕の事務所のマネージャーが登っていた。
メールが来た。
すげー!
これ、ご来光ですって、ぱんぱんっ!

110815_050223

そして灼熱の東京に帰って来たのでありました。
よっしゃ、リセット!
そして、明日は札幌入りだ。
ワークショップ、まだまだ募集しますよ。
地元の演劇関係の方、お待ちしてます! 
◎増沢望ワークショップin札幌

|

« 納涼 | トップページ | WS1日目 »

コメント

さぞかしいい眺めで リフレッシュできて良かったですね~ 私はお盆も仕事です 増沢さんが映っている景色で 行った気分でいようかなぁ~

投稿: りえ | 2011年8月16日 (火) 09時10分

前に河口湖畔のラベンダーを観に行った時に、ロープウェイも見ましたが、これが「カチカチ山ロープウェイ」だったのですね。  太宰治は、天下茶屋に逗留中、「富嶽百景」、「カチカチ山」を書いたとか…  私も、先日、信州からの帰りに河口湖畔を通ってきました。  で、富士登山? 私は、高一の夏休みに学校行事で登りました…と言っても、はるか昔のことですが、岩ゴツゴツの登りも、須走の下山もすご~く大変だった記憶が。 でも、夜中に見た星空はとても綺麗だったのは、今でもよ~く覚えています。
写真のご来光、綺麗ですね ご来光に出会えたら、ホントにご利益がありそうですね。  明日から札幌ですか? ワークショップが充実した日々になりますように

投稿: リラ | 2011年8月16日 (火) 11時34分

札幌に帰ってこられたんですね。お帰りなさいませ(^-^)
灼熱の東京と比べたら、やっぱり寒く感じるのですね。
体調を崩さないようにお気をつけください。
ワークショップ頑張ってくださいね。登別から応援してます!

投稿: ぎりぎり | 2011年8月16日 (火) 20時25分

「かちかち山」があるんですね。
知りませんでした
太宰治さんがリメイクされたというお話も、知りませんでした
読んでみたくなりました

富士山のご来光、写真を見ただけでもご利益がありそうな美しさですね
素敵な写真を見せていただき、有り難うございます

そして、お盆に(?)遊びに(?)出掛けられる人はいいなぁ
と毎年思う、本家の長男の嫁でした

投稿: みどり | 2011年8月16日 (火) 21時38分

かちかち山が実在するとは知りませんでした。
ロープウェイのネーミングがナイス!ですね

ご来光の写メ、幸せのおすそ分けをいただいた感じです
ありがとうございます

投稿: あいり | 2011年8月16日 (火) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かちかち山:

« 納涼 | トップページ | WS1日目 »