« ワークショップ・オーディションをやりますのよ | トップページ | 千秋楽だよ »

台風過ぎたら暑いのなんのって

さてさて、いよいよ「黒蜥蜴」もカウント・ダウン。
今週日曜が千秋楽となりました。
日々熟成を重ねている舞台ですが、千秋楽まで油断せず走り抜けます!

さて、長丁場の舞台では、毎日のルーティンがモチベーションを保つ重要なポイントになります。
僕の場合は、2時間前に劇場に入り。
1時間45分前に客席でストレッチ&発声を始め。
1時間15分前に化粧を始め。
40分前にマイク装着。
30分前に衣裳に着替え。
20分前にウィッグ装着。
5分前に舞台袖にスタンバイ。
それを、ほぼ毎日守っています。
そうやって、徐々に幕開きに向かって集中していくのです。
不規則な生活だから、仕事では何かの規則性に頼るのかもしれませんね。

さて、明治座ではストレッチの最中に照明チェックするのですが・・・・・
普段はこんな感じ。

Sbsh1013

その天井の明かりがMAXでつく瞬間があるのです。

Sbsh1012

写真じゃ伝わりにくけど、ホントに天井が輝いたようになるんですよ。
こんなの見れるのも、出演してる特権かね。
さあ、あと5ステージ!

おまけ。
手のりカエル。

20120620_09434700

トリック写メ撮ろーぜってやったんだけど・・・・・
協力者の南伊ちゃん、顔切れ過ぎやろ。(笑)

※ワークショップオーディションを行う事となりました。
単純に今回のオーディションというだけでなく、これから先の僕の演出する舞台や、事務所の新人の発掘、そしてこれから活躍していくであろう方たちの、学びの場として開けたらいいなと考えています。
基本的にはミュージカルのオーディションになるのですが、歌・踊りのスキルは関係ないです。
これから、長い付き合いのできる方との出会いが欲しい。
演技する場が欲しい!と思っている皆さんの、ご参加をお待ちしています!

詳細はこちら。
[スタッフアップ・プレゼンツ ワークショップオーディション」

|

« ワークショップ・オーディションをやりますのよ | トップページ | 千秋楽だよ »

コメント

いつも素敵ですネ。
色んな意味で。

投稿: ぽかぽか。 | 2012年6月22日 (金) 21時09分

“長い”と思っていたこの6月の舞台もあっというまに終わりが近づいてきているんですね何事も始まってしまうと早いものですね…(ToT)明治座の照明の素晴らしさ、よくわかりました

投稿: たなか | 2012年6月22日 (金) 22時53分

規則正しい生活をされているのですね

明治座、さすがに伝統ある感じが素敵でした
「黒蜥蜴」も、明治座で上演されるのにふさわしいお芝居だと思いました

トリック写メで思い出したのですが、舞台が凝っていて、「トリックアートの館」にいるみたいな気分になりました
私だけでしょうか?

投稿: みどり | 2012年6月22日 (金) 23時46分

いよいよ大詰めですね

本番までの様子、とても興味深いです

貴重なキレイな天井の写メも見れて嬉しいです


巷で噂の小さいおじさん(妖精さん?)に会ってみたいって思っているので、手のりカエル、めっちゃツボです
可愛すぎます

投稿: あいり | 2012年6月22日 (金) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風過ぎたら暑いのなんのって:

» 2012年5月号「イライラを感じさせない発声の技術」 [2012年5月号「イライラを感じさせない発声の技術」]
イライラを感じさせない発声の技術 [続きを読む]

受信: 2012年6月22日 (金) 07時00分

« ワークショップ・オーディションをやりますのよ | トップページ | 千秋楽だよ »