« 魔法のオルゴールって知ってるかい? | トップページ | 偶然は必然の積み重ねだと思うんだよね »

言葉との戦いなのさ

毎日暑い中熱い稽古の日々です。
通し稽古も始まり、いよいよ詰めの作業へ。
自分の書いた言葉との戦い。
皆がセリフの語りに四苦八苦している姿を見ていると、ありがたいやら申し訳ないやら。
毎晩、台本を読み返しながら、このセリフにはこの言葉で良かったのかと自問自答。
今更ながらに細かく直したり・・・・
言葉一つでその役の性格や、そのシーンの印象がガラリと変わることがあります。
なるべく誰にでもわかる言葉で、簡潔に、でもその意味は深く。
そんなベストマッチな言葉を捜していますが、なかなか難しいものです。

でも探求を続ける限りは、きっと何かしらの進化があると思うのです。
本番まで、1mmでも前に。
これからは、自分の妥協点をどれだけ上に設定できるかの勝負になります。

その言葉が、お客様の心にささやかでも残る言葉であるように。
夜中の作業は、気持ちが少々大げさになるけどね。(笑)
頑張ろう。

Sbsh1126

|

« 魔法のオルゴールって知ってるかい? | トップページ | 偶然は必然の積み重ねだと思うんだよね »

コメント

お疲れさまですshine

望さんや皆さんのその頑張りで素敵な舞台が出来上がるんですねshine

観に行くの楽しみにしていますheart04

投稿: あいり | 2012年8月31日 (金) 00時50分

お稽古、そして言葉との戦い、お疲れ様ですconfident

少しでも良い作品を、と努力してくださっている様子が、目に浮かぶようですhappy01

きっと素敵な作品が出来るものと、期待していますheart01

でも、休める時はゆっくり休んで、お身体を大切にしてくださいねwink

投稿: みどり | 2012年8月31日 (金) 00時57分

空の写メ撮るの上手ですよね。

投稿: ぽかぽか。 | 2012年9月 1日 (土) 21時25分

役者さんのキャラにあわせてセリフを作っていくのって難しそうですね。通し稽古や実際に観客がいるなかで気づくことがあるかもしれない。
増沢さんが今まで演じてきたなかで、リハーサルや本番で、自分の身体の一部として言葉を発しているうちに、脚本家さんが書いた本来のセリフとは違った表現を無意識にしていたという経験はありましたか?

投稿: コスモス | 2018年5月 9日 (水) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139607/55538020

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉との戦いなのさ:

« 魔法のオルゴールって知ってるかい? | トップページ | 偶然は必然の積み重ねだと思うんだよね »