« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

さて、とりあえず夏を拾い集めよう

「巴御前」千秋楽から3日。

ひげを剃ると3日ぶん、しっかり伸びていました。
ああ、終わったんだなあ。
ご覧頂きましたお客様、本当にありがとうございました。
ミスター金屏風こと後白河法王、なんちゃってボスキャラとして無事演じ切りました。
楽しかったなあ、イヤなヤツ。(笑)
 
暑い暑い中、お運び頂きましたお客様に、本当に感謝です。
そして、アツい公演が終わったら、見事に暑い夏が終わっていました。
過ごしやすいのはいいけどね。
まあ見事に夏よサヨウナラ。
サザンが復活したってのに、海には行けずでおじゃるよ。
いいもん、せめて海見に行ってやるもん。
 
さて、そのサザンの復活した歌、じーんと来ましたね。
ああ、カムバックにこういうテーマがあったのね、と。
そりゃあ単にホレたハレたの歌では、しないだろうと思ってましたが。
 
今のこの国の向かっているところが、砂上のユートピアだという不安はやはり間違いではないのよね。
20130808_13_06_04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祝って頂ける事のありがたさよ、って一日。

「巴御前」の公演も、千秋楽へのカウントダウンが始まりました。

ゴッシーこと後白河法王とももうすぐお別れ。
最後まで演じ切り、夏とともに後白河にお別れしたいと思います。
夏とともに・・・・・
なあに、来年の夏、倍返しだ!
あ、去年も舞台だったから3倍返しだ!
 
さて、今日は実は僕の生まれた日でございます。
毎回、舞台の始まる前に殺陣の稽古を一通りおさらいするのですが、僕のシーンで突然みなこちゃん(愛原実花さん)が「お誕生日おめでとう!」
 
え?
 
いきなり舞台に「HAPPY BIRTHDAY MASUZAWA-SAN!!」という文字が。
びっくりしました。 皆さんに祝って頂けると思わなかったもんですから、慌ててわたわたしてしまった。(笑)
そんなわけで頂いたのがこのシャンパン。
 
20130821_13_13_08_3
 
みなさん、本当にありがとう!千秋楽まで宜しくお願いします。
お客様や知り合いからも、贈り物を頂きました。
全部僕の鏡前に並べてあります。
僕はもともと、あまり誕生日に執着がない方なのですが、祝福されるのはやはり嬉しいですね。
ありがたい事だと、あらためてしみじみ思います。
この気持ちに応えて、また一年頑張ろうという思いがわきます。
皆さん、本当にありがとうございます!
 
さあ、今日もミスター金屏風、キメてくるぜ!
 
20130817_10_41_16_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

闘わない勇気を持ちたいと思うのよね、8月

記録的な猛暑が続く中、「巴御前」の公演も進んでおります。

我々は暑くても劇場に入ってしまえば平気ですが、お運び頂くお客様は炎天下の中、行き帰りするのですから大変です。

くれぐれも熱中症などにお気をつけ下さい。

さて、8月と言えば、日本にとっては「終戦」が切っても切れない記憶ですが、そんな終戦記念日が近づく中、憲法改正の動きが活発になっているようです。

ここ最近の日本はアジア諸国、特に中韓に対してあまり健全ではない関係になってしまっていますが、火に油を注ぐように進んでいる気がしてなりません。

集団的自衛権という言葉のもとに、憲法のリミッターを全部外してしまったら、早晩、戦争行為を合法的に行えるようになってしまうのではないか。

国際貢献とか、アメリカとの協調性とか、なんだかんだと理由はあれ、一度ささやかでも合法性を示してしまったら、そこからダムが決壊するように憲法の持つ「戦争行為の排除」という壁は、ばらばらになってしまうのではないか。

そんな懸念を抱く人も少なくないでしょう。

もう一つはそれでもいいやと思っている人が、結構いるということに驚くのです。

最近過激になってるヘイトスピーチを例にとっても、「だってあいつらが悪いんだもん,嘘つきなんだもん」的なやみくもな批判が正論としてまかり通って、しかもその支持者がここ最近増えているようにも感じます。

向こうも言っているんだから、こちらもというのはいかにも子供じみた論理に思えるのだけどね。

不景気になると、ナショナリズムが加速するのは傾向としてあるけれど、戦前逆行への道を辿っているような気がしてなりません。

戦争を知らない世代の子供がさらに子供を産んでいる今の時代、戦闘行為という物に対して想像が湧かないのかもしれません。

でも被害に遭うのは軍人よりもむしろ一般の弱い人々です。

世界的に戦闘地域、紛争地域を見ても、過去の戦争を見ても。

集団的自衛権の名の下に、日本の自衛隊の銃弾が他の国の子供に向くかもしれないのです。

今回はちょっと政治的な話を書いちゃった。

でもね、日本人が人に対して銃口を向けることがあってはならないと思うのです。

それが、あの戦争の過去を持ち、憲法9条を作った日本という国のアイデンティティーだと思うのです。

さて、再び話は変わって、「八犬伝」のDVDが発売されました!

ご注文はこちらから!

http://www.morisk.com/

20130809_14_23_42

| | コメント (5) | トラックバック (0)

初日から二日目通信

明治座「巴御前」おかげさまで無事に幕が上がりました。

ご覧頂きましたお客様、本当にありがとうございます。
これからご覧頂くお客様、楽しみにしてて下さいね。
今回の舞台は開演直前まで紆余曲折。
ああでもないこうでもないと、幕が開く直前までカンパニー一同修正作業にかかっていました。
当然衣裳やメイクも試しては直しの繰り返し。
僕の役は後白河法王。
何とびっくり、始めてのミカド役。
衣裳はもうちょっと後にアップするとして、当初はこんな顔も検討されました。
 
20130802_14_54_50
 
ボツになったんだけどね。(笑)
気に入っていたからちょっと残念。
実は法王の他にももう一役、ささやかに演じております。
演じておるというのかな・・・
黒衣です。(くろこです、正しくは黒子じゃないんですよ)
歌舞伎などで言う所の後見さんという奴ですね。
このヒゲで衣装を着るとこうなります。
20130805_22_31_57
超ベテランぽくない?(笑)
明治座で働いて50年、みたいな。
このヒゲ黒衣、気に入っていたんだけどな〜・・・
どこで登場してるかは当ててみて下さいね。
さて、明日は2ステだ。
 
法王は頑張るでおじゃる。
   

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »