« 中一の息子は元日を「もとび」と言った | トップページ | 語りたいこと、語れないこと »

紅葉坂はきついから筋肉痛になるのよ

稽古場に行くのに「紅葉坂」という坂があって、「紅葉橋」というかわいい橋がかかっています。
 
20150107_12_14_03
 
秋だったら紅葉が綺麗なのか、かつて紅葉が群生していたのか・・・・
地名の語源を考えると、ちょいとウキウキします。
東京は江戸時代からの地名も多いので、下町の方に行くともうウキウキしっぱなし。
「人形町」「馬喰町」「神楽坂」なんて、想像力が刺激されるでしょ?
自分の作品に使いたい名前も沢山あります。
以前「髪結橋」というのを浅草で見つけて「髪結橋のロビン・グッドフェロー」という作品を書きました。
洒落た地名が付いてるだけで、何となく面白そうに響くマジック(笑)
 
今一番気になるのは「面影橋」という地名。
素敵でしょ?
市電の駅名になっているんですが、なんとも言えない切なげな味があります。
おまけに春には桜がすごく綺麗なんですよ。
通るたびに「面影橋」の物語をあれこれ想像してしまうのです。
 
ちなみに「月ノツカイ」の舞台「古都呂町」はアイヌ語の「ニシコトロ」から来ています。
「空」と言う意味です。
なんか、いいでしょ?
芝居観たくなったでしょ?
というわけで、最後に宣伝(笑)
 
 

|

« 中一の息子は元日を「もとび」と言った | トップページ | 語りたいこと、語れないこと »

コメント

またまた、ピサの斜塔を思い浮かべる様な、写真が面白いですね。世界中の地名や、人物の名前等、聞いてみると面白・ビックリっと言うのが、結構ありますよね。今年も、面白情報、楽しみにしております。

投稿: キム | 2015年1月11日 (日) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉坂はきついから筋肉痛になるのよ:

« 中一の息子は元日を「もとび」と言った | トップページ | 語りたいこと、語れないこと »