« 「髪結橋」のオハナシ | トップページ | 「しあわせのタネ」種まき終了 »

WS2017 in 札幌

非常に駆け足日程でしたが、札幌にて秋の公演のためのWSオーディションを開催してまいりました。

最初は「集まるかなー…」と、相変わらずの心配性に頭がぱんぱんになっていましたが、30人以上の方が出席。
本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました!
参加者の皆さん、本当にありがとうございます。
 
Ws1_2
人数が増えると嬉しいけど、一人一人にかける時間が…痛し痒しです。
なるべく「みなさん全員にかかる言葉」に気をつけて進めましたけど、楽しんで頂けたかなあ・・・先に自分が楽しくなっちゃうからなあ・・・
 
Ws2
「月ノツカイ」「髪結橋のロビン・グッドフェロー」
両公演のオーデションも兼ねて、27日には歌のテストがありました。
見ていて、あまりの個性豊かさに、本来の脚本に人を収めることは早々にやめました。(笑)
人に合わせて脚本を考えます!
そんなことがたまらなく面白く、やっぱり人と関わることの喜びを与えてくれたWSでした。
さて、この札幌で行うミュージカル「髪結橋のロビン・グッドフェロー」ですが、
札幌と東京の混合キャストの上演を目指しています。
「札幌で、舞台公演してみたい!」そんな人、いませんか?
(旅費/滞在費はMAMが責任を持ちます!)
7月に東京オーディションを行います!
近日詳細発表。
詳細ご連絡をご希望の方はmamstage@gmail.com まで!

|

« 「髪結橋」のオハナシ | トップページ | 「しあわせのタネ」種まき終了 »

コメント

WSオーデション。新しい出会いの中で、その瞬間、瞬間に想像しなかった発見があり、たくさんの栄養をもらったのではないでしょうか。増澤さんは参加者の隠れているものを、引っぱり出すのがお役目で教育と似ています。
参加者の皆さんは、自分自身が決めたテーマを目指してこれから活動していくんですね。


「しあわせのタネ」のチラシ裏面、全体が色濃く白文字で字が大きくて、とても見やすかったです。宣伝美術、良い出来です。


東浦和はプラザイーストへ行く時の利用駅です。改札を出るとバス停に直行するので龍には気づきませんでした。武蔵野線沿線は工場、田んぼ、高層ビル、ショッピングモール等があり、荒川を通過すると秩父の山並みが見え、都心とは一味違う風景が楽しめます。


今年の夏は猛暑の予報、体調に気をつけ秋の大仕事に備えて下さい。

投稿: 実家 | 2017年6月 3日 (土) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139607/65343183

この記事へのトラックバック一覧です: WS2017 in 札幌:

« 「髪結橋」のオハナシ | トップページ | 「しあわせのタネ」種まき終了 »