« WS2017 in 札幌 | トップページ

「しあわせのタネ」種まき終了

舞台「しあわせのタネ」2017が終幕致しました。



舞台としては再々演。僕は今回からの演出参加です。


農業とミュージカルという一風変わった組み合わせ、お客様にもおおむね好評だったようです。


脚本の坂口理子さん。


音楽の鈴木あいさん。


振付のma-yaさん、yu-taくん。


そして出演者の皆さん、スタッフの皆さん。


それぞれのスキルと思いがギュッと詰まった舞台になりました。


演出として参加させて頂き、とても光栄。
















挿入歌の歌詞の中にある言葉で僕がとても印象的だった言葉。


「私たちは知らなくてはいけない」


今の時代、様々なものが僕らの知らないうちに決まって行ってしまいます。


「そんなの知らなかったよ」は、後から言ってももう遅い。


そんな「知る」ことの大切さを教えてくれた物語でした。




僕が「入れたい!」言ってお願いをした赤ちゃんリレーのシーンは毎回見てて泣きそうになりました。


みんな本当にいい顔していた!


あ、ちなみに赤ちゃん、マスザワ作(頭)です。


かわいいっしょ?笑




Img_0080_2






いつも舞台を見に来て下さっているお客様に「泣いた。よかったー」と言って頂けたのが本当に嬉しかったです。


ご覧頂いたお客様、本当にありがとうございました!




さて、2017年に 千葉・埼玉・東京でまいた「しあわせのタネ」はどんな成長をするのか・・・


また違う街で「公演」という実を結ぶといいなあ・・・




Img_0184


|

« WS2017 in 札幌 | トップページ

コメント

この冬の札幌公演!
とても楽しみにしています★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

投稿: 道産子 | 2017年7月17日 (月) 15時08分

「しあわせのタネ」お疲れ様でした✨
加須公演、高円寺公演、観させて頂きました。
加須公演は、予定が入っていて行けるか難しかったのですが、うまいこと時間がはまってくれて観に行くことができました。
地方ごとにセリフが変わるとのことで、2バージョン見れて良かったです。
知らないことを知れて勉強になったし、心温まるお話で優しい温かい気持ちになりました。
実はウルウルしたし、胸をギュッって締め付けられました。
ぜひまた色々な地方でも再演してもらって、舞台を見たことない多くの方にも見てもらいたいなぁ~って思いました。(加須にもまた来てもらえたら嬉しいです。)
ノゾムさんのおかげでまたひとつ素敵な舞台に出会えて、とても幸せな時間を過ごすことができました。
ありがとうございました~💕

投稿: あいり | 2017年7月18日 (火) 17時57分

毎日ヘトヘトになるような暑さを笑い吹き飛ばす、テンポの良いミュージカル仕立てのお芝居でした。


剣持さん以外は初めて観る役者さん達で、これから活躍が期待される実力者ぞろいでパフォーマンスも最高です。
ベテラン、中堅、若手を問わず、役者さんは芝居、歌、ダンス、体力は必要条件なんですね。


赤ちゃんのリレーシーン、人は子供には戻れない。でも、人は生まれ変わりを繰り返す・・・・こういう想いがしました。
幸せは個人それぞれ心の中にあるもので、他人とは違うしこれだと言うものはありません。


地方での公演はきっと共感を覚えるでしょう。
自然と人間が共同の絆で結ばれていると感じさせるテーマでハードルの高いお芝居です。


暑い日が続きます。若い人でも熱中症になるそうですよ。
体調にお気をつけ下さい。


あっ、この赤ちゃん、大人になったら飲んべえになりそう!

投稿: 実家 | 2017年7月20日 (木) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139607/65535668

この記事へのトラックバック一覧です: 「しあわせのタネ」種まき終了:

« WS2017 in 札幌 | トップページ