« 2018年1月 | トップページ | 2018年6月 »

6月は大阪にいるのさ

長らくブログをサボっておりました。

申し訳ありません。
さて、近況の話です。
一昨年、僕にとっては帝国劇場のミュージカルに初めて出演させて頂いた「1789」の再演がありました。というか、あります。笑
正確には東京公演が終わり、これから大阪/福岡での公演が始まるわけです。
2年経って、他出演者のスキルが確実に上昇しているのに感動しつつ、自分の変わらなさに絶望しつつ(笑)、国王ルイ16世を演らせて頂いています。
 
Img_2102
 
そして、その東京と大阪の間に2週間ほどの空白期間があり、それを利用して、舞台を1本演出しました!(やればできるもんだ!笑)
劇団だるま座の「The Dining Room」
 
Img_1986
 
あの「Love Letters」を書いたガーニー氏の作品です。
昼公演終わりの時や休演日にせっせと稽古場に通い、21名のキャストとともに舞台を作りました。
1500席の劇場と50席の劇場を行ったり来たりの日々‥‥
突貫工事の稽古の中、若手を中心とした役者たちがダイニングルームで起こる17編のオムニバスストーリーという一風変わった脚本に向き合ってくれました。
仕上がった作品はとても印象深いものになりました。
 
Img_2314 Img_2325
Img_2326 Img_2324
 
演じるとはどういうことなのか。
これから演劇と自分はどう付き合っていくのか。
それを僕らに問いかけてくる作品だったと思います。
僕も含め、出演者みんながガーニーから「宿題」をもらった気分。
とてもお洒落で、そしてとても深い作品でした。
 
そして、座長の剣持直明と僕が最近あまりにつるんで仕事しているので、付き合ってるんじゃないかという疑惑が…????笑
 
Img_2330

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年6月 »